かに通販で買ったかにの美味しい食べ方って?

カニ通販では色々なカニが買えるので、活きたカニとボイル済みのカニ、どちらを買ったものかとお悩みの方もあると思います。
どのタイプの商品がいいかは、結局はどういう食べ方をしたいカニよって違います。
カニ鍋はポピュラーな食べ方の一つですが、それなら茹でて殻を剥いてあるポーションタイプが適しています。
ご家庭でカニしゃぶをするなら、鍋とは違って、新鮮な活きカニ、または生のまま鮮度を閉じ込めた冷凍品がおすすめです。
こうして、商品ごとの特性や、向いている食べ方を知っておけば、商品数が多く安価だというカニ通販の利点を100%活かせます。
多くの方に好評のカニの食べ方として、まずは「焼きがに」が絶品です。
今まで食べたことがなくても、挑戦してみる価値はあります。
おいしく焼くには、解凍に気をつけてください。
乾燥を避けるため、新聞紙やキッチンペーパーで丸ごとくるみ、自然解凍できれば最高です。
半日くらいかけるのが理想です。
半解凍状態で、殻をつけたまま焼いてください。
うま味が殻に残り、水分も含んだ状態で食べられます。
完全に火を通す必要もないので、焼きすぎないようにしてください。
通販の生鮮食品はどれもそうですが、同じブランドのカニであっても、産地でボイルしたものと、活カニとでなかなか決められなかった方もたくさんいらっしゃるでしょう。
通販のカニの加工法を条件設定するときまずは活カニを探してください。
ほとんどの通販では、活カニならよりおいしく新鮮なカニが届くからです。
通販の購入品と偽り、カニを突然自宅に送りつけてくる。
それが「カニカニ詐欺」とも呼ばれる、カニ通販詐欺という手口です。
この手口では、家族が注文したと思い込ませるように代引きで発送してきて、多くの人はその場でお金を払ってしまうと聞きます。
詐欺といえば詐欺なのですが、他の詐欺の手口と比べれば金額も圧倒的に少ないですし、カニは実際目の前にあるので、まあいいやと諦めてそれで済ませてしまう人が多いようです。
身に覚えのない代引きが届いときは、まずは詐欺ではないかと疑ってみるのがいいでしょう。

浜海道のわけありかに通販どう?実際食べてみました!【年末届く?】